【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

【作業時間10分の一斤型米粉パン】を作った話

昨年末から低タンパク低糖質を目指して米粉パン】作りにハマっています。

米粉パンは、小麦粉パンのようなふっくらした食感にするのが難しいんです。
それでもふっくらとさせるために「タピオカ粉」とか「マイベイクフラワー」といった特殊な材料が必要になるのですが・・・

出来る限りシンプルな材料で作ってみたい。そう思ってレシピ本を探して、見つけました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

作業時間10分米粉100%のパンとレシピ サクッと手作りグルテンフリー [ 高橋ヒロ ]
価格:1540円(税込、送料無料) 

 

必要な材料

今回は真四角の食パンを作りたいので、【一斤型】のレシピです。

まだタピオカ粉は必要ですが、それ以外は普通の小麦粉のパンと同じです。=小麦粉が米粉になっただけ。これは、実はすごいことだと思います! 
そして作り方もシンプル!

 材料を混ぜる→型に流し込む→発酵1回→焼き上げ2回

というお手軽さ。

「こんなに簡単でちゃんと出来るかな?」と半信半疑でしたが…

本当にすごかった。

 

きれいに焼けました!

一斤型にぴったんこ

今回も浅井商店さんの「アルタイト 一斤型」を使いました。何度か使ったので良い感じに油が馴染んできました。愛着が湧いてきます♪
(写真の後ろ側が散らかっていてすみません・・・)

型から出してみた

こんなにきれいな焼き色で感動です!

でもまだ安心してはいけません。

外はきれいでも、中に空洞が出来てスッカスカというパターンもあるんだ・・・。何度涙を流したことか。

さて今回は・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ばっちりです!95点くらいでしょうか。上の方にいくつか気泡があるけど、これくらいはOK。

レッツ トースト♪

トーストしても完ぺきでした。

ちなみに、普通のパン(小麦粉パン)

1,000W で2~3分でこのくらいの焼き色になりますが、米粉パンはその倍の時間(6分)かかります。水分量が多いのかな?

バターもマーガリンも塗っていないのにこのテッカテカ(つやつや)なのは、お米の艶でしょうか。

食感はややバキバキですが、味は通常の米粉パンです。ふんわり加減は小麦粉パンには到底かなわないけど、米粉には米粉の良さがあるし、形がきれいだとテンション上がります(*‘∀‘)

普通の小麦粉のふわっふわパンも食べたい・・・でも、腎臓のために低タンパク食を続けた方が良いので、これからも米粉パンを追求したいと思います。

作業時間10分よりはちょっとかかったけど、難しいことは一つもなくて、本のとおりにやったらきれいに出来ました。このレシピ本は分かりやすくて素晴らしいです。

 

この本にはほかに気になるレシピもあったし、他にも米粉パンのレシピ本がたくさんあるので、これからも色々な米粉パンにチャレンジする予定です。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^ 
素敵な1日をお過ごしください~☆

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

プライバシーポリシーお問い合わせ