【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

2022年最後のエントリー

2022年の大晦日の朝です。
先日は暗い日記を書いてしまいましたが、そんな私に励ましのコメントをくださった方々がいて、心が救われました。泣きました。
 
もう、体がつらくて、生きていることが苦しい。
このボロボロの体で生きていくのは辛い、新しい体でやり直したい、リセットしたい、って何度も思いましたが、それでも今生きることに意味がないわけはないだろう、もう少し頑張らないといけない、と思いました。
 
家族にも言えない弱音を、ここで皆さんに聞いてもらって、
受け止めてもらって、温かい言葉をかけてもらって。。
 
本当にありがとうございます。
それ以上の言葉があれば良いのに、見つかりません。
 
来年は、体力も気力も上昇して元気になれますように。
みなさんに幸せが訪れますように。
神様がいたら、よろしくお願いします!!!
 
 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
皆さまもどうかお体お大事にしてお過ごしください☆

 

ランキングに参加しています★
よろしければ応援お願いします!

 

プライバシーポリシーお問い合わせ