【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

入院2日目

昨日から検査のために入院しています。

今日はカプセル内視鏡検査でした。

朝ごはんはナシでお薬とカプセル内視鏡を飲み込み、それが私の朝ごはんでした。

午前中はリハビリで色々な検査や歩行訓練などを小一時間。お腹ペコペコで力が出ないけどそれなりに頑張りました。

 

昼食

ごはんの量を減らしたいと相談してあったけど、間に合わなかったようで、また白米200g食べきれませんでした😫


f:id:amanda_tokyo:20221207212338j:image

デザートに柿。自宅でも最近毎日食べていたので嬉しかったです。

夕食

低たんぱく食になりました。

f:id:amanda_tokyo:20221207212527j:image

ごはんは70~80gが理想なのですが、160g以下には出来ないそうです。1日に必要なカロリーが足りなくなっちゃうから。

という訳で【アガロリー】という、いかにもカロリー高そうなゼリーが付いてきました。(写真左上)

今日のキウイ味は、苔やマリモのような見事な深緑です🤤食欲を削がれますが、味は普通のゼリーで食べやすいです💕

 

寝ているだけなのにお食事が出てくるって本当にありがたい事です。

感謝感謝。

 

無事に検査も終わり、明日退院です。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

おやすみなさい。

 

 

 

 

プライバシーポリシーお問い合わせ