【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

通院結果 今度は心臓

昨日は3週間ぶりの通院日でした。

メニューは中盛りくらい。朝9時過ぎに病院に着くように行きました。

  1. 血液検査&尿検査
  2. リハビリ
  3. 肺炎予防のお薬(ベナンバックス)の吸入
  4. 点滴(血液製剤ヴェノグロブリン)
  5. 移植科の先生の診察
  6. 腎臓内科の先生の診察

検査がないいつものラインナップです。

主治医の移植科の先生による診察結果は まずまず でした。

・肝臓・腎臓ともに、横ばい

中性脂肪(トリグリセリド)の値が前回に続き高い!

BNPの数値が高い=心臓が疲れている

心臓が・・・

一難去ってまた一難。今度は心臓が弱ってきました。負担がかかっていると上昇するBNPという数値が血液検査で高く出ていました。問題がないか確認するために、次回心臓のエコー(超音波)検査をすることになりました。

心臓と聞いて、ちょうど自分でも気になっていた脈拍が乱れる(ちょっと苦しくなる)

という症状も伝えてみましたが、BNP上昇とは別問題だろうとのこと。でも、心電図の検査もしてもらえることになりました。

腎臓内科

腎臓内科の診察もまずまずといった感じでしたが、血圧がやや高めになってきたので、血圧を下げる薬を増やすことに。その薬が効けば、腎機能も少し改善する見込みがあるという事なので期待大です。

おやつ

朝食抜きで行ったので1日のたんぱく質制限に余裕があり、お昼におやつも食べちゃいました。時間がなかったのでコンビニ(ローソン)ですが…

トップス監修 ザクザクチョコロール

チョコレートケーキで有名なあの「Top's」監修とくれば、手に取った時からワクワクです。
実際、その名のとおりトッピングのクランチチョコがザックザク。生地にもクリームにもふんだんにチョコレートが使われていますが甘すぎることがなく、大人のデザートです。コーヒーと一緒に頂きましたが美味しかった♡ これは大ヒット!また食べたいです!

 

それでは、今日はこちらで失礼します。

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

皆さまもどうかお体お大事にして健康でお過ごしください☆

 

ランキングに参加しています★
よろしければ応援お願いします!

 

プライバシーポリシーお問い合わせ