【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

【芋けんぴ】トースト

朝食はパン派です^^ 家にある手軽な食材簡単にできるおいしいトーストアレンジを日々探し求めています。

 

先日お菓子の【さつまいもチップス】をトーストに乗せたところ、まさかの大変おいしい結果になったので、今度は芋けんぴを乗せてみました(*‘∀‘)

※さつまいもチップストーストの話はこちらです。↓↓ ご興味ありましたらご覧ください㎜ 

amanda-tokyo.hatenablog.com

 

 その前に芋けんぴご存知でしょうか? Wikipediaによると高知県の名産品だそうです。

サツマイモ短冊状に切り、植物油で揚げ、砂糖を絡めた和菓子

引用元:芋ケンピ - Wikipedia

小さな頃たまにおやつに出てきたので割と馴染みがあります。今回もおやつ用に買っておいたものを乗せます。

 

それではレッツゴー!

 

調理スタート

【材料】(1人分)

食パン・・・ 1枚

バター・・・ 適当

芋けんぴ・・・ 一つかみ

パウダーシュガー・・・ 一振り

(メープルシロップ・・・ 3秒かけるくらい)

 

【作り方】

(1)食パンをトースターで焼き、バターを塗る

1,000wで3分焼いて取り出してバターを塗りたくりました。

 (2)トーストに芋けんぴを乗せてトースターで再び温める 

芋けんぴがお芋感を取り戻してホクホク になったら良いなぁ(*‘∀‘) という期待を抱いて温めてみました。

「さつまいもチップストースト」と同様に茶色いのでトーストと同化して"映えない"のは分かっていたので、わずかな抵抗を、、、パウダーシュガーをかけてみました。

 

ちゃんとしたブロガーさんならふるいにかけてきれいにかけるのでしょう。。。けれど、このめんどくさがりな私がそんな手間をかける訳がありません!ダマ⛄になっているのも気にしません(;'∀')

 

見た目汚くてスミマセン💦

でも一旦これで完成★

 

感想

まず、良い香り♪♪♪ 顔に近づけただけで甘そうなお芋の良い香りがしました。

味は思ったとおり・・・おいしいです!!!(≧▽≦)

さつまいも感がよみがえります~。

 

そして、二口ほど食べてからメープルシロップをちょい足し。

これが大正解でした。もはやスイーツです!

(※私は移植後の食事制限でハチミツがNGなためメープルシロップですが、ハチミツを食べられる方はハチミツでも美味しいはず!)

「さつまいもチップストースト」は”平和を感じます。”という感想を述べましたが、芋けんぴは上あごにお芋が突き刺さりそうで少し食べづらく、平和は感じられませんでした。実際に私はお芋がグサーッとこすれて口の中が少し傷付きましたw 口内炎になっちゃう(>_<)

なので、どちらがおススメかと聞かれたら、食べやすさから「さつまいもチップストースト」をおススメします!味はほぼ一緒です。

もしよかったらお試しくださいませ~☆

 

それでは、今日はこちらで失礼します。

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

素敵な1日をお過ごしください~☆

 

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

プライバシーポリシーお問い合わせ