【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

壊れかけのメガネ

こんにちは

 

徳永英明さんの「壊れかけのRadio」が頭をよぎったのでタイトルをもじってしまいましたが原曲の記憶が曖昧でした・・・YouTubeで聴いたら心に染み入る良い曲でした。

www.youtube.com

 

声がきれい。

って、いきなり脱線してしまいました、、、スミマセン💦

本題

長期間ステロイドを服用したことによる副作用で 白内障 になり、手術をしてから1か月程経ちました。

 

手術は、簡単に言うと「濁ってしまった水晶体を砕いて、新しいレンズを入れる」という感じなのですが、私の目に入ったレンズは単焦点レンズというもので、50cmくらい先にピントが合うものです。というわけで手元はピントが合いません。それを解決するために必要なアイテムがまさかの「老眼鏡」(→まだ堂々と言えなくて声が小さくなってしまうw)

その、まさかの「老眼鏡」が 壊れましたー!

 

(※)ちなみに、老眼鏡デビューした話はこちらです↓↓ご興味ありましたらご覧ください㎜

 

メガネ、骨折

フレーム折れました(@_@) レンズ外れました(@_@)

ポッキリ骨折

「壊れかけ」どころじゃなくて完全に壊れています・・・

 

でも考えてみたら、これ 100均のメガネ です。(母がたまたまお友達に貰ったのを保管していたのです)

100円だからどうだという訳ではないのですが、、、値段からは想像できないくらいよく頑張ってくれました。

かけた瞬間の、よく見えるようになった感動は以前のエントリー(前述)でも書いたとおりでもうすっかり私の相棒だったのに。

私の使い方が荒かったせいで、こんなにも早く折れてしまって( ; _ ; ) ごめんねごめんね。

 

「自分に合わせたメガネはもう少し目が落ち着いてから作った方が良いよ」と眼科の先生に言われているので、それまでの間どうしようかな、、、と思ったのですが、今も100均で売っているらしいので買いに行っちゃいそうです。

若い頃、メガネはカスタマイズして作るものだと思っていたので100均で売っているのを見て「どういう人が使うんだろう?」と思っていました。まさか自分が40代で買いに行くことになるとは。

人生って分からないものですね。

 

 

それでは、今日はこちらで失礼します。
最後まで読んでくださりありがとうございました^^
素敵な1日をお過ごしください~☆

 

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ にほんブログ村 病気ブログ がんへ にほんブログ村 料理ブログ 食パンへ

プライバシーポリシーお問い合わせ