【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

ケガは一瞬、全治6週

おはようございます。

 

昨日、形成外科に通院してきました。

2週間ほど前に足にハサミが落ちてグサッとなって(※)、しぬかと思うほど痛くなって病院に行ったのですが、昨日はその経過確認でした。

 

(※)ハサミ事件の話はこちらです。もしご興味ありましたらご覧ください㎜

  

診察3分

もうほとんど治っていると思っていたので、先生がちらっと見て診察は終わるだろうな~と思っていました。

実際に診察は3分くらいで終わりました。

先生に言われたのは

  • 血は止まっているけどまだ傷口から液体が出てくるよね、これが出てこなくなるまであと1,2週間かかる。それまでは塗り薬は続ける
  • あと1,2週間はシャワーだけにして湯舟には浸からないように
  • 腫れが引くのまであと1か月くらいかかる(=完治)
  • へこんでしまった皮膚が元に戻るには1年くらいかかる

ケガをするのは一瞬なのに完治するまであと1か月だなんて、、全治6週間じゃないですか(*_*)

傷跡だって残るかも知れないし…。

これ以上皮膚を汚さないように、ほんっとに気を付けないと!と思いました。

 

現在の様子

処方されたゲンタマイシン軟膏を塗って、テープを貼っています。

テープは本当はSサイズで良いのに手元にMサイズしかないので、傷口の割に大げさです(笑)

いつもながら足の写真そのままUPするのはいかがなものかと思い、キラキラ付加しましたmm

加工してみました

傷口はとても小さいのですが、深いです。

傷跡の写真をこのあと掲載しますので、「見たくない!」という方は読み飛ばしてくださいmm 一応、気持ち悪くはないかと思っていますが加工しました。少しほわ~っとさせて、可愛いスタンプでカモフラージュしてみました。3,2,1でいきます。。

いきまーす!↓↓

猫で埋め尽くしてみました

万が一ご気分を害されたかたがいらしたらすみません(;_:)

 

ちなみに今回落としたハサミはこちら↓(前回のブログの再掲です)刃先がとても鋭利でただモノじゃなさそうですが何用なのか不明です・・・工具箱に入っていたので、普通の文房具ってわけじゃなさそうです。

今回の凶器(笑)はコレ

 

 

今日も微妙な写真をたくさん載せてしまい大変失礼いたしました  ><

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さまもケガには十分お気を付けてお過ごしくださいmm

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

プライバシーポリシーお問い合わせ