【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

ピント合わせが難しい(白内障 手術後)

おはようございます。

 

白内障の手術が両目終わって、2日目、3日目の診察も無事に終わり「経過順調」と先生のお墨付きをもらいました!

ピントはどこに…?

でもですね・・まだ馴染んでないのか、視界が安定しない感じです。

・視線を動かした先が数秒ぼやーっとする

・視界のすみっこがゆらゆらしている

・ピントがぴったり合うところが分からない

 

びっくりしたのが3つ目の「ピントがぴったり合うところが分からない」です。

これまでは裸眼視力が両目とも 1.2 あったので、何も考えずに色々なものを見ることが出来ていたのですが…。術後、レシートを見ようとしたら、あら?????見えない(@_@)

 

手をつつーっと伸ばし伸ばし限界の遠さで見ても見えない(@_@)

母に紙を渡して、更に15センチくらい遠くで持ったもらったらやっとピントが合いました。

「一人じゃ見えないじゃん!」

ってツッコみました。

左腕ながーっ!

母も白内障の手術経験があるのですが、「1~2か月で落ち着いてくるから大丈夫よ」と。いやでもほんとに、せめて自分の手の届く範囲内でピントが合わないと、手に持って何かを読むこともできないじゃない?!

 ・・・

あとで気が付いたのですが、こういう時の「めがね」なのですね。

めがねを作れば良いのですね!?

これまでずっと裸眼で生きてきたので、めがねというものになじみがありませんでした💦

ということは、ついに私もめがねデビュー☆する日がくるってことですね!

こうなったら楽しむしかないので、視力が落ち着いてめがねを作りに行くのを楽しみにしておきます^^ その時までには外出できる体力がついていますように!!

 

 それでは、今日はこちらで失礼します。
最後まで読んでくださりありがとうございました^^
素敵な1日をお過ごしください~☆

 

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ にほんブログ村 病気ブログ がんへ にほんブログ村 料理ブログ 食パンへ

プライバシーポリシーお問い合わせ