【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

抗がん剤の治療前の説明会のメモ

こんにちは^^

 

昨日はアピアランス(見た目)ケアの講座?を受けた時のメモを記事に書きました(※)が、今日は抗がん剤治療】についての事前説明会(?)に参加した時のメモがあったので、これから抗がん剤治療をされる方の少しでもお役に立てればと思い、簡単にですが記しておこうと思います!

 

(※)昨日の記事はこちらです。ご興味ありましたらご覧ください㎜
amanda-tokyo.hatenablog.com

 

-----

抗がん剤について】

  • 取り込む時は肝臓

   「イリノテカン」→下痢しやすい

  • 出す時は腎臓

   お通じが1日出なければ下剤を使うほうが良い。水分は1日1.5~2リットル摂る

f:id:amanda_tokyo:20210320153404p:plain

【歯】

  • 普段の歯科医に診てもらうのが良い

【頭皮】

【貧血】

  • 1コース目よりも2、3コース目に蓄積されて重くなることがある

【しびれ】

  • 「タキサン系」「オキサリプラチン」など→冷えれば冷えるほど痛みを増す
  • オンコビン(ビンクリスチン)」→温めると良くなる
  • 漢方、「リリカ」、ビタミンはモルヒネ系より効く(組み合わせる)
  • 「自分で気を付けていれば大丈夫」っていう事はない

 【皮膚障害】

  • 障害が出ている方が抗がん剤の効果があることもある
  • 保湿が一番大事。全身できなければ手など日光に当たる部分だけでも

【免疫チェックポイント阻害剤】

  • これまでの抗がん剤と全く違う新しい薬 有名なのは「オプジーボ
  • 体内の免疫力を活かしてがんを治療する
  • 肝機能障害、息切れなどの副作用もありうる。免疫が強くなりすぎて起こる
  • 治療後半年~2年後くらいに起こる可能性がある

 

-----

走り書きのようなメモでした。まとまりのない記録ですみません。。。

 

ちなみに今の私はしびれが残っています。特に左手。薬は「リリカ」だけ飲んでいますが、メモによると漢方やビタミン剤と組み合わせると良いとありますね、すっかり忘れていました!今度の外来で先生に相談できたら良いなと思います(*'ω'*)

 

 

それでは、今日はこちらで失礼します。

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

良い一日をお過ごし下さい♪

 

 

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ  にほんブログ村 病気ブログ がんへ にほんブログ村 料理ブログ 食パンへ

プライバシーポリシーお問い合わせ