【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

目の不具合

おはようございます。

 

最近の体調不良の報告を先日記事にした中で書き忘れていたのですが、

・視界がぼやける

・目の焦点が合わせづらい

というのがありました。

 

骨髄移植した人は白内障になるリスクが高まると言われているので、予兆(゚Д゚;)?と思って先生に聞いたところ

ドライアイだと思う

と言われました。なぁんだ!

 

目薬を処方してもらいました。

ヒアレイン

これを1日に5回点眼、2週間続けて良くなるか様子を見てみます。

コンタクトレンズをしている方にとってはドライアイはお馴染みなのでしょうか?

私はもともと目が良くて裸眼だったし特に目のトラブルを感じたことがなかったので、ドライアイがどのようなものか知りませんでした(>_<)

目の調子が悪いって、すごく怖いことなのですね。。

視界がぼんやりして焦点がなかなか合わないのがもしこの先ずっと続いたら…と想像すると、、怖かったです。

 

ただ先生からは、念のために調べた方が良いということで、

「サイトメガロウィルスに感染したことがあるので、眼底検査をお願いします」と、行き付けの眼科で検査を受けるよう勧められました。

行き付けの眼科と言っても、電車を使って家からは30分以上かかります。

歩くのが精一杯の今の私には命懸けの旅路なので(笑)、2週間の目薬点眼で改善がみられるかまずは試してから‥と思っています。

良くなれ私の目!\(^-^)/

 

 

それでは、今日はこちらで失礼します。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

お体に気を付けて、良い一日をお過ごしください☆

 

 

ランキングに参加してみました★
よろしければ応援お願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がんへ にほんブログ村 料理ブログへ

 

プライバシーポリシーお問い合わせ