【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

入院生活のお供  ~ビューラー~

何十年間毎日お化粧をするのが当たり前だったのに、入院した途端にその生活習慣がすっかりなくなり、それをすんなり受け入れられるんだから不思議です。(もともとお化粧めんどくさいって思っていたのかも…(笑))

 

ある日、ふと思い立って…

なんだか気分を上げたくてビューラーしてみました

副作用でどっさりとまつ毛が抜けたところに、「残った子(まつげ)に追い打ちをかけてどうするんだい!」と思いながらも手が止められなかったですw

 

 

まつげだけでも上向きに…

するとどうでしょう。

まつ毛だけでなく、気分もちゃんと上がったじゃないですか(≧▽≦)

(容赦なく更にまつ毛めちゃ抜けたけど!!)

 

その日はそのままお化粧して遊びました。楽しくて、すごく嬉しかったです。

 

勝手に思い込んでいた自分に気付く

「入院中はお化粧はしちゃいけない」と勝手に思い込んでいたけれど、検査や治療に支障がない日はやってもいいんだなって思い、気付きました。

手段は人それぞれですが、気分転換はすごく大事だなと。そして、「入院中だからやってはいけない」ことって意外と少ないのかも知れません。看護師さんに聞いてみたら、案外色々と許容してもらえるものです。

 

今入院中でいろいろと我慢を強いられている方もいらっしゃるかと思いますが、やりたいことがあったら思い切って看護師さんに相談してみてはいかがでしょうか。意外とあっさいOKしてもらえるのでは?!と思います。我慢は治療だけで十分です!ここらでぜひ気分転換なさってください☆

 

退院後は自由だけど…

退院した今、また毎日好きなだけお化粧できる身になりました。が、毎日はしていませんw(やはり面倒)

病気になる前はずっとまつエクをしていたのでいつかまたサロンに行きたいなと思っています。今はまだ一人で外出できる体力がなくて出掛けられないので…。それまではこのビューラーを相棒に、まつげと気分を上向きにリハビリに励みたいと思います。:)

プライバシーポリシーお問い合わせ