【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsや通院治療中の現在の日常を思うままに書いていきます。

味覚異常

入院中、薬の副作用だと思いますが味覚異常に悩まされました。

「こうすれば治る」というのがなくて、気が付いたら徐々に治っていったと思います。

味覚は個人差も大きいと思いますが、私は特にお水が苦く感じるようになって困りました。他にも、甘いものはより甘く感じて気持ち悪くなってしまったり。

当時のメモがスマホに残っていたので、今日はそれを書き連ねてみます。

 

苦く感じたもの

  • 水(いろいろ試して“いろはす”だけは飲めました)
  • 麦茶
  • めんつゆ
  • 冷えたお味噌汁(熱々で味濃いめのお味噌汁は大丈夫)
  • 白米
  • 葉物野菜(小松菜、ホウレンソウ、白菜、キャベツ)
  • ゆでたまご

美味しく食べられたもの

  • スイートコーン
  • さつまいも
  • 果物全般(バナナを除く。バナナは甘ったるく感じてダメでした)
  • 微糖ミルクティー(普段は絶対に飲まないのに、なぜかゴクゴク飲めました)
  • ポカリスエットアクエリアス
  • パン全般
  • カスタードプリン
  • 醤油ベースのドレッシング、フレンチドレッシング
  • トマトケチャップ
  • きつねうどんのきつね

ほんのり甘い酸味がポイントなのかな?

 

どんな味付けでも食べられたもの

  • 根菜(じゃがいも、レンコン、人参)
  • きゅうり
  • トマト
  • なす

 

白米とめんつゆも苦く感じるようになり食事全般が喉を通らず憂鬱な日がたくさんありましたが、朝食はパン食でお願いしていたので、朝が一番モリモリ食べられていました。

 

でも、冒頭にも書きましたが気が付いたら味覚は治っていました。1~2か月かかったと思います。

いま味覚異常で悩んでいる方がいたら、無理しないで食べられるものだけ食べて乗り切って欲しいと思います。美味しく食べられないのはストレスのもと。好きなものだけ選んで食べる、で良いと思います。

f:id:amanda_tokyo:20201009160520p:plain

 

プライバシーポリシーお問い合わせ