【悪性リンパ腫と生きていく】都内在住普通のOLの闘病記

2019年夏に悪性リンパ腫と診断され抗がん剤治療と末梢血幹細胞移植を受けた時の事や入院生活のtipsを思うままに書いていきます。

入院生活のお供 ~写真~

おはようございます。

 

入院生活にあると良いもの…というか欠かしたくないものの一つが思い出の写真やペットの写真です。

急に不安に襲われたり寂しい悲しいと思う時、そんな時に写真やアルバムを見ると気持ちが和らいで自然とリラックスして笑顔になっていました。

 

スマホタブレットでも写真は見られますが、私はプリントアウトしてある方が好きです。デジタルは目が疲れるから(^_^;) それに、実際に手でパラパラとめくる感覚(感触?)もなんだか良いものだなーと思います。

 

 

あと、私世代(アラフォー)だと、むかーしに撮ったプリクラも面白いです。

「いらすとや」にプリクラのイラストがあった♪

高校生の頃プリクラが全盛期で毎日のように学校帰りに撮りに行っては翌日友達と交換会をしていました。

プリクラを見ると、若かりしの頃の自分がいて、はじけんばかりの笑顔にかなりの加工を施して、余白にはモリモリ書き込み放題、時代を感じるし、懐かしい友達が写っていて、みんな若くてかわいいのです(*'▽')。あの頃に戻ってみたいなぁ…って思ったりして。

撮った時のことを思い出したり、今あの子はどうしているかな?と考えたりしているうちに寂しさや不安が吹き飛んでます。

 

 

万が一私の身に何かあったらこれを棺に入れてね、っていうアルバムを前々から用意しているのですがどんどん増えて5,6冊になってしまいました^^; でも減らせない(笑)

少しかさばるけど、また入院する事になったらそのアルバム達は何としてでも持っていきます!

 

コロナ禍で面会制限もあると思います。家族や友達に会えなくて、恋しさがより一層募るかと思いますが、そんな時に写真やアルバムがあると良いだろうなと思って書いたエントリーでした。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

よい1日をお過ごしください♪

【きのこソテー】トースト

朝食はパン派です^^ 自宅にある手軽な食材簡単にできる美味しいトーストアレンジを日々探し求めています。

 

気付いちゃったのですが、トーストなんだからバターは合うはず。ということはバターソテーしたものはなんでも乗せちゃえば美味しいのではないでしょうか。

そう思って、今日はきのこバターソテーを乗せてみました。

 

料理?スタート

【具材】(1人分)

食パン・・・ 1枚

お好きなきのこ・・・ 思う存分

バター・・・ 好きなだけ(食パンに塗る分+ソテーする分)

クレイジーソルト・・・ 2~3回振り

 

 

【作り方】

(1)きのこを適当に切ってバターで炒める

写真忘れました…

 

 

(2)トースターで食パンを焼きバターを塗る

 このあとバターソテーを乗せるというのに、なぜかバターを染み込ませちゃいました。

f:id:amanda_tokyo:20210114104745j:plain

バターたっぷり

 (3)きのこのバターソテーを乗せる

おまけに☆刺激を求めてクレイジーソルトを振りかけてみました 

f:id:amanda_tokyo:20210114232400j:plain

乗せただけ☆かけただけ☆

クレイジーソルトはこちらです↓↓↓

f:id:amanda_tokyo:20210114105259j:plain

f:id:amanda_tokyo:20210114105315j:plain

前にも書いたことがありますが、私はこのクレイジーソルトが大好きでもう何年間も買い続けています。これ一つでお肉もお魚もたいてい美味しくなります^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェーン クレイジーソルト(113g)【ジェーン】
価格:510円(税込、送料別) 

 

 

感想

合わないわけがない^^ バターのこくを感じておいしかったです。クレイジーソルトのおかげでハーブが香る洋風な味わいでした。きのこのシャキシャキした食感も食物繊維が豊富な点も“体にい いことしている”感じになります。お腹的にも精神的にも満足感を得られました!

次なるアレンジとしては、きのこソテーバター醬油+きざみ海苔など和風もおいしいに違いない!と思いました。 

きのこの種類もなんでも良いと思います。しめじ、椎茸、エリンギ、マッシュルーム、舞茸などなど…。なめこは食べづらそうですが^^;。

 

これからも色々なものをソテーして乗せてみたいと思います。

∞∞∞可能性無限大∞∞∞

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

お元気で良い1日をお過ごしください☆

入院生活のお供 ~カップ麺~ と【ペヤング アップルパイテイスト】レビュー

おはようございます。

 

入院中、病院食が合わなくて食べられない、っていう日もあるかと思います。そんな時なぜか無性に食べたくなるのが、私は“カップ麺”でした!

元々“カップ麺大好き!”ということではなくて、入院する前も年に一度食べるかどうか?くらいだったのですが…病院にいるとなぜか食べたくなってしまったんです(> <)  あの濃いめの味が恋しかったのだと思います!

加えて、同室で誰かが食べようものならそのにおいと音にそそられて…というのもあったかも。

 

でも食べたら看護師さんに申告しなければならず、カルテにも書かれてしまいます。ビビリなのでそんなに頻回には食べられませんでした。このわたしの意気地なしっ!(-_-;)  結局10か月間の入院中、カップ麺を食べたのは2回だけだったと記憶しています。

でもその2回は、胃に染みわたるおいしさでした^^

 

f:id:amanda_tokyo:20210114100417p:plain

幸せだったなぁ…

 

ところで、カップ麺業界では数年前から甘味系の攻めたものがたくさん出ているそうですね。

先日、我が家にもその波が来ました♪ クリスマスにサンタさんが置いていってくれたんです。ペヤングソース焼きそばの【アップルパイ味】一つ…

幸いじゃんけんで負けてしまったので私は食べられなかったのですが、じゃんけん勝者に食べた感想を聞きました。

 

正式名称:ペヤング アップルパイテイストやきそば

 

 

www.peyoung.co.jp

 

まずはパッケージをご覧ください。

f:id:amanda_tokyo:20210114095654j:plain

神秘的な外観に興味津々♡

ほほほー^^

宇宙っぽいパッケージ、素敵ですね。これから始まる冒険を予感させます。

 

f:id:amanda_tokyo:20210114095812j:plain

成分表示

先に成分表示を読んでおけば心の準備も出来ます。

なるほど。。。しょうゆベースの味付けだということが想像できます。焼きそばなのにソースじゃないんだぁ!

しかもかやくに「りんご加工品」とあるので期待したいところです!🍎

 

早速調理?してみると…

 

f:id:amanda_tokyo:20210114100109j:plain

りんご発見

りんご、いました。

それ以外の具材は皆無です。潔い!


気になるお味は…?

「じゃんけんで負けた人が食べるもの」

だそうです!

勝者多くを語らず…この一言で十分でした。(´Д`)

 

とはいえ、この味を開発された方には頭が下がります。

おかげさまで一家団欒できたし家族の思い出が一つ増えました^^

ありがとうございます。これからも新商品を期待しています。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^

よい1日をお過ごしください♪

懐かしの【マヨチーズ】トースト

朝食はパン派です^^ 自宅にある手軽な食材簡単にできる美味しいトーストアレンジを日々探し求めています。

 

今回はブログに書くまでも無い【なんでもない】トーストです。小さい頃たまに作っていたおこちゃまレシピ(お子様レシピ)を久しぶりにやってみました。

 “超簡単” で誰もが一度は作ったことあるのでは?!と思いますが、どうでしょうか^^;

 

料理?スタート

【具材】(1人分)

食パン・・・ 1枚

マヨネーズ・・・ 思う存分

チーズ・・・ 食パン1枚分(ピザ用でもスライスでもどちらでも)

黒コショウ・・・ お好みで(なくてもOK)

(乾燥)バジル、オレガノ、パセリなど・・・ お好みで(なくてもOK)

 

【作り方】

(1)食パンにマヨネーズを塗る

※ここで遊び心を入れたければアートします。その結果マヨネーズが食パンの表面に均一に乗らない場合は、思い切って(泣く泣く)マヨネーズをスプーンで伸ばして作品を破壊します。朝から創造と破壊をしちゃうわけです☆

あみあみにしてみました

(2)お好みで黒コショウを振る(なくてもOK)

ほどほどに振ってみました


(3)チーズを乗せる

スライスチーズ乗せてみました

(4)トースターで焼く

(5)乾燥バジルを振りかける

生のバジルがあれば良かったなぁ

 

バジルのタイミングですが、トースターで焼く前に振るのを忘れてしまったので今回は焼いた後に振りました^^; 一応香り付けは出来たのでヨシとします。

 

感想

今回は乾燥バジルでやや大人の階段を上りましたが、それ以外は本当に幼い頃に作っていたまんまの再現です。味も見て想像がつくとおりのシンプルなマヨネーズ味です。懐かし^^ 

焼いたマヨネーズって流行り?の“悪魔的”おいしさですよね。

 

チーズを数種類重ねたりすれば、もっと美味しいと思います。

大人になったんだからそれくらいのアレンジしたかったなぁ・・・!

今回は手元に良いチーズがなかったです(笑)

いつか【マヨチーズトースト 大人バージョン】やってみます!

 

 

 

すごくくだらない内容でしたが、最後まで読んでくださりありがとうございました^^

皆さま良い1日をお過ごしください☆

PET検査速報☆無事でしたー!

こんにちは。

通院してきました。

PET検査(※)の結果、全身にがん細胞がないことが確認できました。良かったー!(^^)/

(※)PET検査(ペットけんさ):がんなどの病変を検査する画像診断法の一つ。
微量の放射線で目印をつけたブドウ糖を体内に投与してから専用のカメラで撮影すると、がん細胞が光っているように表示され、がんの位置や大きさ、活動の状態を判断することができます。

※↓↓↓に体験談を書いています。ご興味ありましたらご覧ください㎜ 

amanda-tokyo.hatenablog.com

 

詳しいレポートはまた後日なのですが、検査終わってすぐの画像を見た先生のコメントでは「病変は認められない」とのこと。ひとまず安心。。。

 

と言っても、ひとつだけ小さな心配事が残っています。

年末に肝臓のエコー(超音波)検査で白い影がみつかり、それについてはまた次の通院時により詳しくCT検査をすることになりました。PETでがん細胞は認められなかったのでおそらく心配はいらないという事ですが、PET検査は肝臓周りの診断にはやや不得手だそうですので念のためCTしよう、とのことです。

 

でも、何度も書いちゃいますが、「本当に良かった」。。

具合悪い日が続いていたので覚悟していたので…。

 

健康であることに感謝して、毎日大事に生きていこうって改めて思いました。

f:id:amanda_tokyo:20210113155944p:plain

また明日から、頑張ります。

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました^^

皆さまもどうかお体お大事にして健康でお過ごしください☆

 

シンプルに【カツサンド】

朝食はパン派です^^ 自宅にある手軽な食材簡単にできる美味しいトーストアレンジを日々探し求めています。

 

いつかの夕食に作った豚カツの冷凍保存があったので、それをカツサンドにしました。

 

冷凍かい!って思った方、これには訳があるのです。。。

移植後の食事制限に【2時間ルール】というのがあって、お料理は調理してから2時間以内のものを食べましょう、と言われているのです。2時間以上経ってから食べる場合は、作った時に冷凍しておきそれを解凍して食べるならOKということになっているので、冷凍品に頼っています。

詳しくはこちらに書かせていただいていますのでご興味ありましたらご覧ください↓↓↓

 

amanda-tokyo.hatenablog.com

 

 

豚カツを作る時から、いつかカツサンドにしようと思って薄めのカツを作っておきました。薄めというのがポイントで、私だけかも知れないですが、カツサンドに「お肉感」は求めません。「カツの衣のサクサク+ソースの味+パン」が味わいたいのです^^

 

ちなみにこの豚カツは揚げてなくて、グリルの「ノンフライ」モードで調理したものです。きっとヘルシー。

 

料理スタート

【具材】(1人分)

食パン・・・ 食べたい分だけ

いつかの豚カツ・・・ 1枚

キャベツ・・・ 2分の1枚

バター・・・ 適宜

ソース・・・ 少々

 

【作り方】

  1. 冷凍のカツをサクサクに温める
  2. キャベツは千切りにする
  3. 食パンをトースターでいつもどおり焼く
  4. 食パンにバターを塗ってキャベツとカツを乗せる
  5. ソースをかける

 

f:id:amanda_tokyo:20210110010201j:plain

サンドというのにパンに挟まれていない

 

感想

食べにくいのでお箸で押さえながら食べました。

味は文句なしに美味しかったです^^

「カツの衣のサクサク+ソースの味+パン」ちゃんと味わえました。

 

乗せただけでお料理とは言い難い気もしていますし、カツサンドっていうのに挟んでなくてオープンサンドですが。。っていうかもはやサンドって何?! って頭が混乱してきましたが…^^;

美味しいトーストが食べられて良かったです。

朝ご飯パン派の方、もしよかったら次の豚カツの日は多めに作って冷凍保存して朝からカツサンド、ぜひ試してみてください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さま良い1日をお過ごしください☆

食事制限 ~2時間ルール~

おはようございます^^

 

移植後の食事制限の一つに、なかなか手強い【2時間ルール】というのがあります。

 

2時間ルールとは

調理してから2時間以内に食べる、と言うものです。2時間以上経つと様々な菌が活性化して感染症(食中毒とか?)にかかるリスクが高まるそうです。

 

f:id:amanda_tokyo:20210110103701p:plain

 

なので作り置きはNGということになります。

  • 前日から仕込んでおいたおでん
  • 2日目のカレー
  • 味玉
  • 煮びたし

など…。一晩置いて味が染み込んでいかにも美味しそうなものがNGです(>_<)

 

このルールがあるために困るのが、まとめて下ごしらえしておいた食材が使えないことです。

例えば茹でる系では、ゆで卵、ブロッコリー、ホウレンソウ・小松菜などの葉物野菜など。これまでは2、3日分まとめて茹でて冷蔵庫で保存して使っていたのですがそれが出来なくなりました。

なので今は、例えばブロッコリーならお湯をほんのちょっと沸かして食べる分の2カケラだけ茹でる、なんてことをしています。

 

抜け道、ちゃんとあります!

でも、作り立てを冷凍保存したものはOK!なのです。

理由は“冷凍すれば菌が増えることがないから”。解凍する時は自然解凍は避けて、食べるor調理する直前に短時間で解凍すれば菌の増殖も防げて安心だそうです。

 

それなら「なんでも凍らせちゃえばいいじゃん!」と思いたいところですが、冷凍→解凍して食感や風味が損なわれる食材が結構あります。入院前の一人暮らしの頃から実験(!)してたものもあるし、病気を機に色々と試した(そして失敗して学んだ)ものを列挙します。^^;

(1)水分を多く含むもの

  • お豆腐
  • じゃがいも、大根(スカスカの食感になって激マズ)
  • 人参(千切りや薄切りはギリギリセーフ…。乱切りだとスカスカ食感でNG)
  • ほうれん草、小松菜などの葉物野菜(解凍後加熱するなら茹でて冷凍は問題なし)
  • レタス、きゅうり、ブロッコリー(茹でてもダメ。解凍後びちょびちょ)

(2)食物繊維を多く含むもの

  • こんにゃく、しらたき(この世のものとは思えない別人に変化)
  • たけのこ(食感が台無しに)

(3)油分を多く含む食材

  • マヨネーズ
  • チーズ
  • ※どちらも解凍後加熱するならOK!

(4)その他

  • 卵(ゆで卵) ※卵焼きはOK!

 

私調べではこんな具合です。なのでカレーやシチューを冷凍する時はジャガイモは除き、人参は薄めに切っておけばセーフです。

葉物野菜は熱を加えて使う分には冷凍しても問題ありません。例えばほうれん草ならグラタンやキッシュや煮込みうどんの具材にするとか。ただし、お浸しで食べようとすると、解凍後はものすっごいびちょびちょでクタクタなので不向きかと…。

 

人参のことを書きましたが、切り方によっても解凍した時の食感が変わって向き不向きがあるようでした。

まさに試行錯誤(主に失敗)を繰り返して、実験の毎日です。それも楽しいんですけどね(笑)

 

 

 以上、【2時間ルール】についてでした。

早くこのルールが解けて、味玉が食べられるようになりたいです。マリネとかも前日に作っておくと楽だしおいしいですよね^^

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さまお元気で良い1日をお過ごしください☆

サンタさんからのプレゼントを組み立てた話(小さな活版印刷機)

おはようございます^^

昨日、東京は気温が低く冬らしい寒さでしたが良く晴れて爽やかでした。太陽の日差しを浴びながら家の中でぬくぬくと工作をしました。

クリスマスに(サンタさんから)大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」をもらったのです…。

本屋さんでも売ってるみたい


この大人の科学シリーズ、名前だけ知っていましたが実物を手にしたのは初めてです。

最新号は2020年12月発売の Vol.47「万華鏡プロジェクター」で、この「小さな活版印刷機」はVol.45、約3年前の2017年12月発売のものでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学研 大人の科学 小さな活版印刷機│クラフト書籍
価格:3850円(税込、送料別) (2021/1/10時点)


 

大人の科学https://otonanokagaku.net/index.html

(バックナンバーからこれまでの全付録(46種類)が見られます)

 

万華鏡の方がロマンティックじゃないか、サンタさん!(*'▽')

でももらったのはなぜか活版印刷機。渋い渋すぎる。と思ったのですが、冊子を読んでいるうちにだんだんワクワクしてきました。

 

工作開始!

図工は得意ではないです^^; おまけに薬の副作用か何かで、手指が痺れているので細かな作業はあまり自信がありません。

でもねでもね…

大丈夫、すごく分かりやすい~

説明書がすごく丁寧でした。これを見て「30分で組み立て終えてみせる!」と心に決めました。

パーツは多いよ…

部品はたくさんありました。これが本の付録だなんて。ねじで留める部分が数か所ありますがドライバーも入っているので必要なのはビニール袋を切るためのハサミだけです。至れり尽くせり!

 

そんなこんなで、、、

 

もう出来た!

組み立てる工程は写真撮るまでもなかったので大幅に省略しました。すみません。あっという間に完成です\(^o^)/ 指が痺れていたからか分かりませんが、小さなねじを何度か落としてヒヤッとしましたが無事に出来ました。

 

さぁ、これで好きな言葉をセットしたら印刷できる!

さてさて、、、文字はどれくらい揃っているのでしょうか。

 

ひらがな

アルファベットと数字と記号

こ・れ・だ・け です!( ;∀;)

カタカナがない!簡単な漢字もない!一文字一つずつしかない( ;∀;)

 

使い道に頭をひねる

瓶とかに貼るラベルをこれで印刷したらかわいいんじゃないかと思っていたのです。

「suger」「PEPPER」「小麦粉」とか、、、オシャレな感じのアレです。

「suger」はできる。けど「PEPPER」はPが3回、Eが2回あるので何度も刷らないと(> <)

「小麦粉」も漢字はないからひらがなで「こむぎこ」になるけれど“こ”が2回ある。

 

いや、そもそもこれは同じ原稿を何枚も刷るために発明されたもの。なので私のやりたい使い道がイレギュラーなんですよね。

本来はショップカードとか作るのに向いているのだと。

こうなったら「THANK YOU」のカードを大量生産して感謝を伝えたい人に渡そうかな(;´∀`) それか普段素直に言えない言葉…「ごめんなさい」とか「すき」とかですかね、、うーん、おかしい(笑) もらったほうも困っちゃいますね!

 

結局刷る言葉が見つからず印刷出来ませんでした!

しばらく考えてみて、良いものが出来たら後日ご報告できればと思います。

工作自体はとても楽しかったし、ワクワクは継続しています。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

皆さまにとって良い1日になりますように^^

 

【チョコ×バナナ×メープル×キウイ】トーストじゃなくて・・・

朝食はパン派です^^ 自宅にある手軽な食材簡単にできる美味しいトーストアレンジを日々探し求めています。

昨日はパンを切らしていたので代わりに“あれ”に果物を乗せてトーストしてみました (#^^#)

 

パンがない☆

前日の夜から明日の朝食用のパンがない事に気付いていました。我が家はホームベーカリーでパンを焼いているので、朝食の時間に合わせて焼きたてパンを作ることもできるのですが、昨夜はそれをせずに「明日の朝、その時の気分で考えよう」と思って寝ました。

朝起きて、ちょっとだけ考えました。ホットケーキを焼いても良いし、スコーン作っても良いし、シリアルでも良いし、、、で、冷凍庫を開けたら【ナン】が場所を取っていたので片付けることにしました。

 

ナンのアレンジだとチーズを使ったピザ系のレシピが浮かびますが、今朝は軽めの気分だったのでフルーツで♪

りんご(ふじ)とキウイとバナナがありました。りんごは別で食べたかったし、バナナは先日【バナナ×メープル×シナモンのトースト】を作ったので、キウイに決定。ただしナンの面積が広いのでチョコバナナも同居させることにしました。

甘みは“ハチミツ”で、と言いたいところですが移植患者的にNG食材のためメープルシロップを使います。

 

乗っけスタート

 

【材料】(ナン1枚分)

キウイ:2分の1個

バナナ:2分の1本

メープルシロップ:適量

チョコレート:一口サイズの板チョコを1枚

 

では早速作っていきます!

【作り方】

冷凍のナンは冷凍のまま1000wのトースターで2分加熱でふっくらと解凍できました。(写真忘れました)

 

扇形に切ったキウイを真ん中に、輪切りのバナナをその左右に、上から粉々に刻んだチョコをナンの下半分だけに振りかけます。(上半分はメープルシロップかけるのでチョコはかけません) ↓↓↓

白飛びしてます

 

トースターに入れて再び1000wで2分加熱しました。

チョコが焼けるような香りが漂ってきたら「もういいよ♪」の合図です。チョコが溶けていたら完成。↓↓↓ 

 

写真分かりにくいですが、ナンの上半分はチョコを散らさずメープルシロップをかけました。↓↓↓

こちらはメープルゾーン

 

【感想】

■味

まず焼きチョコの香ばしさが幸せを運んでくれます。

チョコ×バナナは安定のおいしさ。チョコ×キウイも甘みと酸味の絶妙なバランスが◎です。

メープルシロップも美味しいのですが、チョコのあとに食べると味のインパクトがやや薄れるので、ここは何とかしたいところです。ハチミツならもっと甘さがくると思うので、メープルシロップの限界かも知れません。

 

■焼き加減

ナンに焦げ色が付くくらいカリカリに焼くとサクサクパリパリした食感になってぐっとお菓子っぽくなります。今回のように焦げ色をつけないとナンのふわふわ食感が味わえて食事パンを食べてるのに近い感覚になります。その時の気分次第でカリカリorふわふわを選べて良いなと思いました。

 

■見た目

可愛くなかったですね💦 チョコレートは最初に溶かしてソース状にしてかけるほうが美しいと分かっているのですが…「手抜き」がしたいのでこれで良いんです^^;

 

 

こんな感じでお料理とは到底言えないトースト制作を今回も楽しみました。

まだまだこれからも探求し続けます!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

皆さま良い土曜日をお過ごしください☆

具合悪いとぐうたらの間

おはようございます。

やっと金曜日ですね!今日頑張れば3連休という方も多いのではないでしょうか。

 

ここ最近、どうも体の調子が良くないみたいです(><)

「みたいです」というのが自分でもはっきりしなくて嫌なのですが…すごく疲れやすいです。

でもそれって「気持ちの問題かな?」とか「さぼり癖かな?」と思ってしまいます。

本当に具合が悪いのと“ぐうたら”は紙一重なんじゃないか…と思います。

f:id:amanda_tokyo:20210107151509p:plain

イメージ図

家の階段を上っただけで「はぁー疲れた」と声に出している自分がいました。

洗濯物を干しただけで息が上がって「少し休みたい」ってな感じです。

ほんのちょっと動いただけなのに。

体調が悪いのか、さぼりたがっているのか、分からないんです。

ベッドに座ってみたけど、、、眠い訳じゃなさそうです。

体調悪かったら眠く感じたり「横になりたい」と思うはずなのですが。

 

さてどうしたものか…。

・・・・・

・・・・・

・・・・・(*‘∀‘)

ひとまず呼吸が落ち着くまで待って、立ち上がるぞって体が動こうとする時までぐうたらすることにしました。

【頭】じゃなくて【体】に判断を委ねます。

こんな時間の過ごし方があっても良い!

 

週明けに外来受診予定があるので、その時に先生に「こんなことがあったんです~」とは言ってみようと思います。言われた先生も困るかも知れませんが…。ちなみに、次の外来では移植後1年経ったのでPET検査(※)をすることになっています。

(※)PET検査(ペットけんさ):がんなどの病変を検査する画像診断法の一つ。
微量の放射線で目印をつけたブドウ糖を体内に投与してから専用のカメラで撮影すると、がん細胞が光っているように表示され、がんの位置や大きさ、活動の状態を判断することができます。

 こちらに詳しく書いてます↓↓

amanda-tokyo.hatenablog.com

 

全身の状態が分かるので楽しみでもあり怖くもあります。

がん細胞が再発や転移していないと良いのですが…。結果が分かるまでには1週間ほどかかりそうです。

 

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

首都圏では緊急事態宣言が発令されてまた新たな挑戦の日々になりますが、皆さまどうか健康でご無事にお過ごしください。